私たちは新潟市で活動するボランティア団体です。「りてらこや」とは、読み書きの力を指す英語のLiteracy(リテラシー)という言葉と、江戸時代の庶民の学校、寺子屋(てらこや)を合わせて作った言葉です。
 私たちは、読み書きの力(リテラシー)を身につけるための教育を受けることは基本的な人権の一つであり、平和で豊かな多文化社会を築く上で、言葉の力を鍛えることは重要だと考え、様々な活動を行っています。 続きを読む

hyoushiJP.jpg

<りてらこや新潟 出版部はこちらからどうぞ>

​ Literakoya Niigata Publishing is here   

『未来をつかむサバイバル~元「外国につながる子ども」奮闘記』発売中

​中国語版『探求未来生存之路 ——八位日本移民儿童的奋斗故事』现在发售

立即购买 点击这里

『学校文書の「やさしい日本語」化マニュアル』を作成しました。

​新潟県ろうきん福祉財団様より、2020年度NPO助成をいただき、作成しました。

リンクに新たに設けた「やさしい日本語」関連のリンク集のページからもPDFをダウンロードできます。